icon1.gif今年の夏は節電ですね!一人ひとりの努力が合わされば、大きなものになります(*^^)vみんなで頑張ろう♪ icon15.gif

2008年03月17日

考えちゃうね

今日は彼岸の入りですね。
我が家にもお客さんが見えましたy。
お茶いれしながら会話を聞いていると、「年取るといいことね〜な〜」って・・・たらーっ(汗)
そうなの??そんなこと言わないでくださいよ〜あせあせ(飛び散る汗)
体のあちこちに痛みや悪いところが出てきて、増えていくのは白髪と薬だなんて言ってましたねもうやだ〜(悲しい顔)
でもな、ガルバンにしてみると歳を重ねるのは素敵なことなんだけどな・・・
それって、もしかして今の年齢だから言えるのかな?孫を抱くようになるとまた違うのかな?
けど、孫に囲まれている義父母さんや実家の両親を見ていると、幸せそうで、自分も早くあんな風に笑いシワを増やしたいって思うんですけどね^m^
確かに、体のあちこちにガタが来るのも分かります。だって、この年だって、もう貫徹は無理だもん(^_^;)
それは、永く乗っている愛車をメンテしながら乗り続けるような気持ちで、身体をいたわりながら上手に付き合っていくのがいいんじゃないかと。
40代前にしてこんな悟りをひらいているガルバンって、実は80歳代の考え方を持っているようです??
ちなみに、以前借りてやってみたあのDSのゲームでは「脳年齢80歳」でした!(←そりゃちがうだろ!)


それはそれで置いておいて・・・


あのニュース、ちょっと許せませんちっ(怒った顔)
許せないし理解できませんむかっ(怒り)
29歳の母親が、子供を残して引っ越しちゃったっていうニュースです。
今朝のワイドショーはその事件が大きく取り上げられていました。
「育児ノイローゼだった」なんて言っているようですが、それもどうだか??
ガルバンが許せないのは、その29歳の母親も勿論ですが、その29歳の母親の親や祖母もです。
祖母は今回犠牲になった子供と一緒に住んでいたようですよ。
ひとりにしないで!そして、母親の親も近くに住んでいたようです。

そんなにいっぱい大人の目がある中で、どうして小さな子供がひとり置き去りにされてしまうようなことになってしまったのか・・・
ワイドショーによるとその土地ではかなり有名な資産家らしいのですが、そんなもん知ったこっちゃないです。
お金じゃ子育ては出来ないってことを実証しちゃった感じじゃないんですかね。
29歳の母親自体がどんな風に育てられたのか、問題はそこですよね。
きっと、親や祖母から、タップリのお金は与えられても、タップリの愛情は注がれなかったんでしょうね。
自分にないものは自分の子供にも与えることは出来ないですもんね。悲しすぎますね。
結局犠牲になったのは、子供。何も悪くない子供ですよ。
それでもまだこの29歳の母親、その親、そして祖母は「そんなの関係ない」と思っているのでしょうか・・・。
この29歳の母親には、まだ2人子供がいるようです。その子たち、これから一体どうなってしまうのか。
その子たちから見たら、おじいちゃんとおばあちゃんはまた自分の娘と同じ人間を作ってしまうのでしょうか。


たっぷりの愛情まっさらな子供の心に、愛情という栄養を注ぎ続ければ、その子はタップリと潤った心をもち、やがてはそれを人に与えられるような人間に育ちます。
でも、何も注いであげなければ、心がカラカラに乾き、求めることだけしか知らない人間に育ってしまうのではないでしょうか?
まだまだ子育て真っ只中の若輩者が言うことではないかもしれませんが、なんだか人間を育てることが出来なくなっている世の中に不安を感じます。


ま、脳年齢80歳ってことで、この発言も許してください(←笑うところですよっ^m^)

すくすく育って♪

posted by ガルバン星人 at 15:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

嬉しい言葉

moon昨夜、息子を寝かしつける時にちょっと嬉しいものを貰いました。


ベッドに入りその日のことをもう一度話したり、明日のことを話したり。
疲れていて一緒に寝てしまうこともあったりします^m^
今はそれが当たり前の毎日ですが、もうちょっと息子が成長すると「貴重だった時間」に変わるんでしょうね。
そのいつもの時間の中で、息子にしてみたらなんてことない言葉だったり、ただちょっと思ったことを口にしてみたりすることでも、ガルバンにとってはその日一日のご褒美の様に思えるときがあるんです。
昨日は、夕飯を作っている最中に野菜を洗って冷たくなったガルバンの手を、ちょっとふざけて息子の頬にあてたんです。
そのときは「ひょ〜ダッシュ(走り出すさま)」なんて言って笑いながら逃げていったのですが、寝るときになったらboy


「ハハありがとう黒ハートいつもあんなに冷たい手をしながらご飯作ってくれて。ありがとうわーい(嬉しい顔)heart


そのあと、私の手を、息子の小さな手で温めてくれました。
こんな素敵なご褒美があるから母親は辞められませんぴかぴか(新しい)

posted by ガルバン星人 at 09:43| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

娘のバレンタイン

HI370046.JPG娘のバレンタインとは言っても可愛いものです^m^
お友達同士で、「友チョコ」なるものを計画してきたそうです。
ガルバンが娘くらいの時って、そんなのなかったな〜。ガルバンはチョコが大好きなので、やりたかったな〜。
さてさて、その「友チョコ」ですが、可愛いものを買ってきてしまえばそれはそれでいいと思うのですが、娘としては手作りしたいのだそうだ。
手作りって言ったって、板チョコを溶かしてまた固める作業なんですけどね^艸^
あとは、ホットケーキミックスを使ってカップケーキも作るんだそうだ。
無理のない、娘のお菓子作り経験にあった選択だったと思います。可愛いものですホント。

材料やら道具は全て娘に準備させてみました。お鍋にお湯を沸かすこともさせました。
お菓子は、いや特にチョコレートを使うとなると、手際のよさがものを言いますからね。
溶かしたチョコがまた固まっちゃうのはあっという間。頑張れ娘ってな気持ちで、準備をする娘に細かく(うるさく?)指示をだすハハ。
いつもなら「分かってるよむかっ(怒り)」と返答してくる娘だけど、このときは違ってました。どんなことにも真剣に「はい!」

HI370045.JPG溶かしたチョコを冷蔵庫で少し冷やし固めて、そのあとは丸める作業。
ラップでくるみながらも、手をチョコだらけにして、まるで泥んこ遊び(*^_^*)でも本人はいたって真剣なわけです。
丸めたチョコにココアパウダーや、カラースプレー、アラザンを上手にトッピングしてました。
お友達3人分と、チチ、弟、二人の祖父の分まで作っていましたよ。
窓のある袋に入れて、一言メモを添えてお友達にプレゼントする時を想像している娘。
「友チョコ」を交換し合える友達ができてよかったね♪
カタチはどうあれ、キモチはタップリこもっているチョコたち。お友達、チチたちがみ〜んなみんな喜んでもらってくれるよ(*^^)v

で・・・ハハの分は??

posted by ガルバン星人 at 00:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月28日

Happy birthday!

今日は息子の7歳の誕生日でした!

おめでとうo(^▽^)o
産まれてくれて本当にありがとう♪nog.jpg

お祝いに、昨日は家族でスポッチャに行き、その後にもボーリングをやってきました(^O^)
スポッチャはナカナカいいですね!親子でタップリ3時間いろいろ楽しんできましたo(^-^)o
ローラースケート、テニス、バドミントン、バレー、バスケ、バッティング、パターゴルフ、卓球など他にもミニスポーツが楽しめ、ゲームセンターなどにあるようなゲームも時間内はフリーで遊び放題。
息子も娘も時間ギリギリまで遊んできましたよ!親子でミニスポーツもいいもんです(*^-^)b
その後のボーリングでは、なんだかガルバン絶好調だったのでした。
5フレームでストライクを出した後からは全てスペアとってました。「行けそう!」ってピ〜ンと来たんですよ。ホント不思議〜σ(^-^;)
子たちに尊敬され、息子のお祝いなのにガルバンがはしゃいじゃいました(^m^)

この日一日中子たちの笑顔をずっと見て過ごせて、「幸せだね〜♪」と夜にチチと2人で語り合いましたとさ(*^_^*)
posted by ガルバン星人 at 23:37| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

お友達がありがたい

喧嘩てもお友達息子のお友達が遊びに来てくれました。no.jpg
しかも女の子2人黒ハート幼稚園の時からのお友達で、仲良しさんなんです。いつまでもこんな風に仲良しさんでいられるといいな〜と思うのですが、やっぱり男の子と女の子なので、一時期ちょっと離れますよね。でも小さいときにいっぱい遊んでいれば、大人になったときにいい思い出のたくさんある幼馴染でいられて幸せだと思うんです。
私自身にもそういう仲間がたくさんいてくれます。そういえば、ガルバンは男の子とばかり遊んでいたな〜あせあせ(飛び散る汗)
あまり男だ女だって意識がなくて、そのまんま大人になっちゃったのかもしれません(^_^;)
ガルバンの同級生は仲が良くて、昨年12月始めには高校の同窓会、そして年末には小学校の同級会がありました。
高校の同窓会は卒業してなんとも20周年の、役員さんがいろいろご尽力くださった素敵な会。
懐かしい面々に会うことが出来、当時会話をした記憶のなかったちょっと教室の離れた同級生とも20年を経てお話できたり、嬉し楽しい夜を満喫できた会でした♪
小学校の方は、昨年で4年連続の年末の恒例行事になっていますビール毎年会っていても話題は豊富!おばかなことを言って大笑いしたり、高校の同級生とはまた違うよさがタップリなんです(*^_^*)
こういう楽しさを我が子たちにもたくさんたくさん味あわせてあげたいものです♪
同級生・仲間・お友達って本当にありがたいと思う今日この頃ですぴかぴか(新しい)
posted by ガルバン星人 at 17:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

冬休み終わりっ!

あぁぁ〜(T_T)nos.jpg
この日が来てしまった…。
今日チチは仕事はじめ、そして子たちは冬休み最終日。
なんだかとっても寂しい日(;_;)
子たちは宿題のまとめに追われ、ガルバンは持ち物を確認しながら少しずつ学校モードになって行くのですが、やっぱり冬休みは短いなぁとつぶやいてしまうのでありました。
子たちと一緒のダラリン生活、好きなんだけどなぁ…(u_u)
親がこんなんじゃ いけませんね!シャキッと気持ちを切り替えて、学年のまとめの時期である大切な三学期へ送り出さなくてはp(^-^)q
さぁ、頑張るべ〜!
posted by ガルバン星人 at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

子供と初体験

楽しかった!nob.jpg
子たちもガルバンも産れて初めての体験!

チチの冬休みももう今日で終わり、そして子たちも明日が最終日。どこもコレといったお出かけをしていないままだったので、家族で何か楽しめることをしに行こうとスケートセンターにGOパンチ
いやはやはじめはどうなることかと思いましたあせあせ(飛び散る汗)
靴を履いてリンクの外は簡単に歩けたのですが、リンクに入った途端「怖い怖いがく〜(落胆した顔)」と息子。
勿論ガルバンも冷や冷やあせあせ(飛び散る汗)
娘もリンクの縁にガッチリ掴まったまま。
滑れるのはチチだけっ!
息子はチチにしがみつきながらリンクを回り、娘とガルバンは縁を頼りにへっぴり腰行進から始めました(^o^;)
でもこれを2周すると結構なれてくるもので、へっぴり腰母子も少し滑れるようになりました(*^-^)b
チチと息子のペアーを探すと息子もかなり頑張っていました。
ちょっと前だったら泣きべそかいて「怖いから帰る(T_T)」って言っていたと思います。それを考えるとかなり成長したなぁって、余裕のないへっぴり腰ながら感動してました(^m^)
娘もあきらめの早い子だったのですが、「やってみる!頑張ってみる!」と粘りが出てきてこれまた感動(*^_^*)
ガルバンもかぁちゃんとして負けてらんねぇとばかりに、お尻で餅を3度くらいつきながらもチチにワンポイントアドバイスをいただき、なんとかエッヂを使って滑ることを覚えましたo(^▽^)o
初体験、いやいや初挑戦は楽しかったぁ〜♪
今シーズンにあと2回くらい行きたいなぁ。
もう次は子たちの方がスイスイ滑れるようになっちゃうだろうなぁ〜。
あっ、そうしたら今度はガルバンがチチの手を借りられるか!
でもチチを犠牲に転ばせた上に尻餅つかないようにしないとねっ(^艸^)
笑い事じゃないや、マジ殺しちゃうわ( ̄□ ̄;)!!
posted by ガルバン星人 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

とうとう…

息子ちんがとうとう熱出してもうた(;_;)
下痢と吐き気を伴う症状…。nog.jpg
少し前甥っ子ちんが同じ症状だったから流行なのかな?
夕方トイレに付き添い体を触るといつもより熱い…。
熱を計ってみようと言うと「えっ?佑熱ある?元気だよ!」ってその時はケロッとしていたのに、その後グングン熱があがるあがる(泣)
お腹も痛がり何度もトイレに。
吐き気は夜10時頃から。
来週は親子遠足を控えているので明日から2日間ゆっくり休ませよ!
連休最後の日で良かったよ。だって家族みんなが休みの日に寝て過ごすのは息子にとって辛いじゃない。
熱を出すちょっと前までタップリ遊べていたから休みを謳歌できたしね♪
幼稚園があまり好きじゃない息子には平日お休みする方がいいのよσ(^-^;)
お医者さんも連休中は休診だけど、明日は診療日だし(・_・)b
明日朝にはケロッと熱も引いて元気になってるといいんだけれど(ノ_・。)
あとは娘っちにうつりませんように(´人`)
posted by ガルバン星人 at 01:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

思いやり

先日息子の運動会がありました。nos.jpg
そりゃあ楽しい運動会でした!
親子リレーなどもあり、いろんな親が居ることも勉強して参りました。
運動会を無事終えて帰宅し、楽しかった話をした後、応援に来てくれる(息子から見て)祖父母たちや従兄弟familyなど10人分のお弁当を朝から作った疲れも出てしまい、ついリビングでウトウト…
♪つづきはこちらをクリックしてねん⇒
posted by ガルバン星人 at 00:57| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

父子お楽しみ会


今日は息子の通う幼稚園で「親子お楽しみ会」がありました。nob.jpg
明日の父の日にちなんだ催しなので、内容は体を使って遊びましょうって感じです。
短大の施設を借りて行ったのですが、冷房が効いていて見学に行ったガルバンたちも気持ちよ〜く過ごしちゃいました。
体操教室の先生方が進行してくださったのですが、前半は普段の体育遊びの中で練習してきたものの発表があり、息子も頑張っていました(*^。^*)
後半は親子で体を使っての遊びをし、室内でできる遊びをいくつか教わることが出来ました。
梅雨の季節には出番が多そうです!
その一つを動画でご紹介映画
背中合わせに立ちお互いの足の間にタオルを置き、第三者が「キャッキャッキャッキャッ・・・キャッチ!」と言ったらタオルを掴むのですが、フェイントで「キャッキャッキャッキャッ・・・キャベツ!」なんてのもあり^m^
結構楽しめましたよ(*^^)v
posted by ガルバン星人 at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月11日

娘10歳

今日は娘の誕生日♪
ガルバンの実家の両親からナルニア国物語の本をプレゼントしてもらっちゃいました。
全巻揃い、大満足しています。
私達両親からはDSのカセットを。
ゲームにハマるのは正直あまり好ましく思っていないのですが、欲しがっていたものは「ぷちぷちおみせっち」と言って、戦ったりするようなものではないのでプレゼントすることに。
それにしても10歳か〜。早いな〜(*^_^*)
昨日今日といろいろあって、娘自身家族の大切さを身に沁みて感じた様子。
それから自分で自分に幸せをかき集めてばかりではなく、人のためになることをしていると自然に自分も幸せになっていることにもちょっと気がついた様子。
まだまだ10歳、されど10歳。親が思う以上にいろんなことを考えられるようになっていると思います。
今のような関係(なんでも話してくれる関係)をずっと続けていけたらソレは本望。でもきっとあと数年で親にはちょっと内緒の部分を持つようになるんでしょうね。
寂しいけど、そうなれなくても困るってもんです。
勉強面は中程度でよいので、とにかく心身ともに健康で、人とのかかわりが出来、いつも感謝の気持ちを忘れないような人に育ってくれたら嬉しいなと思っています。
惇、生まれてくれてありがとう。
たくさんの幸せをありがとう。
no.jpg
posted by ガルバン星人 at 22:33| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

手作りリュック

2006_0604028.jpg

2006_06040021.JPG2006_06040022.JPG2006_06040024.JPG
明日娘は学校の行事で宿泊学習に参加してきます。
山を散策する際に小さめのリュックがあると良いとのことだったので今日になって思い立ち、作ってみました。
バンダナ風の布はいろいろあるストックの中から娘が好きそうなものをいくつかセレクトし、その中から娘が選んだもの。
なかなか渋いですね、ハイ。
巾着袋よりはちょっと見栄え良く作りたかったので、口の部分はハトメに紐を通してみました。
一応裏地も付け、背負う紐も長さ調節が出来るよう、Dカンやコキカンを使ってみました。
糸は茶を使いポイントに。
ネームも入れてみました。
こんないい加減な作りでもハハの手作りと言うだけで娘は喜んでくれます。
だから手作りってやめられないんですよね〜(*^。^*)
お天気がちょっと心配なので防水スプレーで雨対策を。
明後日、「楽しかったよ〜♪」とたくさんのお土産話を持って帰ってくることを祈ってるよ(^o^)丿
posted by ガルバン星人 at 21:21| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

運動会の続き

朝5時は、降ってない!やった♪
花火も軽快になりました♪
お弁当も用意できました(*^^)v
入場・開会式も順調にすすみ、プログラムにはいりました。
と・・・降ってまいりました(T_T)
先生方も工面されプログラムを大幅に変更し、一生懸命練習した表現をとにかく先に。
降ってはやみ降ってはやみ、娘の表現の時は降ってました。
雨の中でも伸び伸びと踊る子供たち、とっても頑張っていましたよ。
息子も来年入学と言うことで招待を受けており、やっぱり雨の中20分くらい入場門で順番を待ち、雨の中を走りました。
結局11時頃に雨足が強くなり、なかなかやまなくなり一時中断でお昼をとって様子を見ることに。
のはずが、程なくして「今日はコレで中止にします。月曜日は予定通り振り替えで休み、火曜日に子供達と運動会の続きを行いたいと思います。見学に来られる方はどうぞお越しください。」の様な放送が。
娘も息子もガッカリ(~_~メ)
お弁当はお家に帰って食べてもいいし、学校で食べてもいいし ということで子たちに聞いてみたら、せっかくだから学校で食べて、少しでも運動会気分を味わいたいとのこと。
応援に来てくれた実家の両親と弟と一緒に校舎の軒下で食べてきました。
お昼だけは参加できる予定だった母屋のおばあちゃんも雨で断念。
ちょっと残念な運動会になってしまいました(T_T)
思いがけず早く家路に着くことになった子たち。もう二人の間では次のことが考えられていたのでありました。
私の実家に二人で泊まりに行きたいのだそう。
運動会もこんな結果だったし、両親にお願いしてお泊りさせてもらうことになりました。
夜お風呂に入ってゆっくりと運動会の話でもしようなんて思っていたのに、「やった〜」なんて飛び跳ねながら行ってしまいました。
ちょっと寂しい夜になるかな・・・ま、でもたまには夫婦水入らずもいいか(とその時は)nos.jpg
posted by ガルバン星人 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

今日は運動会

今日は娘の運動会♪息子も来年入学児童として参加する競技があります♪
子達は二人で参加できる運動会と言うことでかなり張り切っています!
でも問題はお天気・・・。だってさ〜花火がなるかならないかの6時には、もうお弁当作りしてるもん(>_<)
降るなら降れ、降らないなら絶対降るなよ!って感じ。
昨年は悲惨なもんで、花火もなりお弁当もできたら雨・・・。またコレじゃ辛いな〜(T_T)
辛いと言えば、チチ(主人)も運動会楽しみにしていたんだけど、突然仕事に出なくちゃならなくなっちゃったの〜(/_;)
こ〜ゆ〜子供の行事って、結構チチは参加型で楽しみにしてくれていたのに可哀想だ〜(>_<)
運動会、どうなることやら・・・。
ソレよりガルバン、朝起きられんのかな??
な〜んでだかさ〜、何かやらなくちゃならないことがある時って、そのこととは違うことをやりたくなっちゃうんだよね〜(^_^;)
昼にはきっと大あくびしながら応援してるんだろうな〜^m^
ま、帰ってきたら昼寝でもするか(*^。^*)
どうかどうか競技終了まで雨が落ちてきませんように(-人-;)no.jpg
posted by ガルバン星人 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

こいのぼり

nobori.jpg今日はいいお天気でした♪
でもちょっと風は強かったかな。
遅くなってしまったのですが、やっとこいのぼりのポールを立てることができました。
わが家のポールは伸縮タイプのものなのですが、高さが15m。チチ(主人)一人では立てられません。
毎年一緒に住んでいる(今年は家は別になっちゃったけど)お爺ちゃんと、ワタシの実家の父と弟に手伝ってもらい、大のオトコの大人4人がかりでなんとかって感じなんです。
息子も娘も、そしてワタシも毎年これもイベントの様に捉えていて、みんなでワイワイ言いながらポールを立て、その後お昼ごはんをみんなで食べるのが楽しみ(*^_^*)
娘は勿論、息子も「ポール立ててくれてありがとう\(^o^)/」とみんなにお礼を言いまくっていました。
自分のためにみんなが集まってくれたこと、大変な作業をしてくれたことに感謝の気持ちを持つことができているんだな〜と、成長を感じると共に親として嬉しく思いました。
息子がいくつまでこいのぼりを泳がせることが出来るかな〜。
posted by ガルバン星人 at 20:55| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

心配性の息子

最近息子がちょっと体のどこかが痛いと「大丈夫かな?病気じゃない?」と心細そうに訴えてきます。
ガルバンは「大丈夫、大丈夫!」と言いながらハグするのですが、回数が多くなると正直心配になってきます・・・。
様子を見ていると「痛さ」の度合いは大したこと無さそうです。幼稚園から帰って来て眠くなると特に「痛い」が多くなるんです。
ある友人にちょっと話してみたら、知り合いの5歳の女の子がやはり同じ症状があり大学病院で受診してみたそう。結果は異常なしとのこと。先生の話では、子供は幼稚園などで「いい子にしてなくちゃ」と頑張ったり緊張したりしているうちに血液の流れが悪くなることがあるそう。家に帰ってきて緊張が解けると流れの悪かった血液が流れ出すのだけれど、一気にうまくは流れないために痛みがでたりするらしいんです。
きっと息子もソレ!家ではかなりお調子者なのですが、幼稚園ではそれを全部出し切れていない様子だし、皆が楽しそうに悪ふざけしていても「いい子にしてなくちゃ!」って気持ちが強く入って行けないみたいなんです。

【以下は同じ幼稚園の方が見ていたら内緒にしてねm(__)m】
そんなワケで実は昨日ズル休みさせちゃいました(^_^;)>
痛みのない日、リラックスした一日を過ごさせて「病気じゃないんだよ、大丈夫だよ!」ってことを分かってもらいたくて。
痛みの原因と思われることを息子レベルに噛み砕いて話、「今日は幼稚園ズル休み作戦しちゃおう!とくべつだからね♪」って告げた途端、表情がパァ〜っと明るくなりました。
幼稚園が嫌いなわけではないんです。ホントに「いい子」を意識しすぎて疲れちゃうんでしょうね。
公園にお弁当を持って遊びに行こうと思ったら義妹さんの子が遊びに来たので午前中は自由に遊ばせていました。
お昼になりいとこが帰ってしまったので、二人でタマゴサンドを作って食べて、その後私の用事に付き合ってもらい、帰ってきてからは家の中でマッタリと二人の時間を楽しみました♪
やっぱりいつもよりもずっとずっと「痛いけど大丈夫かな?」の回数が少ないです。
時々「痛い」と言うので、その度に痛い場所をナデナデしてハグ。
息子は「こうしてもらってるだけで気持ちいい〜(*^_^*)」って次の瞬間には遊び始めます。

生まれてくれて5年。
まだまだ5歳です。
ちょっと甘やかし過ぎかも知れませんが、その子それぞれのペースで成長すればいい。
いつまでも親離れが出来ないわけではない。
ちょっとまだ自分に自信がないだけ。ちょっと後押ししてもらいたいだけ。
その子なりのペースで自分に自信をつけ、自分を表現して、後押しがなくても一人で道を選択できるようになればいい。
今ガルバンたち両親にできることは一人で歩めるようになるまでの道しるべを付けてあげること。
こうやって私たちも両親に育ててもらってきたことを感謝しながら、それを息子に伝え、そしてガルバン自身のココロも成長させていきたいです。

ぐぅわっひゃ〜(^_^;)
ちょっとマジメに語ってもうた^m^(セキメン)
posted by ガルバン星人 at 13:39| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

お雛様

最近は家ネタをゆっくりまとめる時間がなく、子育て系の記事が多いですな(^^;)

今日やっと娘のためのお雛様を飾ることができました♪
リビングのオーディオ関係の横に置きました。三段飾りなのですがデカいんですわ…。
液晶テレビやサラウンドシステムのスピーカーが小さく見えます。
母屋で飾っていた時には豪華に見せるため下に台を作り、その上に乗せていたんです。
確かにかなり豪華になるのですが、なんせ場所をとるので今回は普通に床に飾っちゃいました。
ガルバンの実家の両親が、できるだけのことをしてやりたいと言って贈ってくれた大切なお雛様。
これは娘からその娘、そのまた娘へと代々つないで行けたらいいなぁと思っています。
画像は後ほど。
posted by ガルバン星人 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

インフルエンザ

息子がインフルエンザのA型に捕まりました(T_T)
土曜日の朝に発病し、熱もあっという間に39度を超えてしまい・・・。
もうこれは間違いないなと思いつつ、インフルエンザって熱が上がり始めて6時間以上経たないと検査の結果がうまく出なかったりするらしいので夕方までひたすら待ちました。
さぁ5時間半となったときに近くの小児科へGO。やっぱりインフルエンザでした。
タミフル飲めば楽になるからと、苦めの薬も頑張って飲む息子。
熱は高いままとにかく寝まくる息子に家族皆心配でずっとそばから離れられずにいました。
娘も弟の顔を覗き込んでは「大丈夫?」となでなで。家族の誰かが病気ってなると、ガルバン家は途端に一箇所に集まってそこから動かなくなっちゃうんです。
でも病人からすると安心だったり心強かったりするんですよね。
こりゃ家族全員インフルエンザに捕まるな〜と思いましたわ(^_^;)
月曜朝になり、熱も下がりかなり元気!チチも娘も安心して会社と学校へ。

息子の通う幼稚園では年少・年中はインフルエンザのため今日と明日の2日間学年閉鎖になりました。
今のところ他の家族に発病者は出ていませんが、職場でも学校でも流行っている様子。どうかもう誰も捕まりませんように(-人-;)
皆さんもお気をつけくだされm(__)m
posted by ガルバン星人 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

息子の心配性

最近特に心配性なんです・・・。
もうすぐ5歳、いえいえまだまだ5歳の小さなハートはいろんなことにドキドキしてるんです。
「朝から晩まで起きている間ずっと眠い感じがするの」と不安な顔をしたまま園バスに乗り込みましたが、園についても遊ぶことなく椅子に座ったままだったそうです。
頻尿になり、まめにトイレに行くのを心配してくれた担任の先生から電話がありお迎えに行ってきました。
そのまま小児科に連れて行き、先生に相談。
先生に今までのことを話してみると、頻尿は多分神経性のものだろうとガルバンの予想通り。
診察台に寝てお腹を触診してもらい、「あんまりいろんなこと心配するんじゃないぞ〜(*^_^*)出すお薬もないよ!安心してな〜。」と言ってもらえ、ちょっと不安も治まった様子。
きっと一番のお薬はガルバンが「大丈夫大丈夫!」とハグしてあげること。
これからいろんな荒波を越えていかなくちゃならないのだもの、強くたくましくなれ(^o^)丿
大丈夫!チチもハハもいつもそばにいるから(*^_^*)
posted by ガルバン星人 at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

吐いた(>_<)

今日はなぜか夕ご飯の支度もお風呂掃除も洗濯物の取り込みも早く終わしておかなくちゃってソワソワしたモノがずっとワタシの中にあって、息子が帰ってくる前には殆どのことを済ませていました。
息子が園バスを降りる時、「あれっ?」と…。
元気がなくて疲れている様子。
バスの中で寝ていて、降りる頃に先生に起こしてもらうことがよくあるのですが、その感じとも違うように見えたのです。
「虫の知らせか?このためだったのかも」って思いました。
いつもは昼寝を勧めてもしたがらないのに今日はすんなりベッドへ。
そしていつもより早く夕ご飯にし、起こすとやっぱりなんかグッタリ気味。
食べられないまま「眠い」とゴロゴロ。
さっさと家事をすませ、七時半にはまた一緒にベッドへ。
すると…おもいっきり嘔吐です。
サイダーを飲んだのですが、それをすべて吐ききった感じ。
これも虫の知らせか、寝室にはバスタオルとバケツを持ち込んでいたので事なきを得たのですが、今日の自分の「予感」は的中して欲しくなかったなぁと(T_T)
吐ききったらすっきりしたらしく、添い寝するとすぐ寝られました。
普段こんなに早く床につくことはないガルバンですが、今日はこのままお風呂も入らず付き添っていようと思います。
娘とチチも息子を気遣い今夜はワタシと息子だけで寝、娘はチチと寝ることに。
明日朝には息子が元気に起きてくれることを家族皆祈って、ガルバン家は消灯です。
おやすみなさいm(_ _)m
posted by ガルバン星人 at 21:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記|子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。